まみむめもあい

オリジナル中心イラストブログです リクエストがあれば気が向いたら描くかも…。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
火事

やたら消防車がうるさいなぁと思っていたのだけど、クイックルワイパー買いに部屋から出たら燃えてるやんけヽ(´Д`;≡;´Д`)丿
渡り廊下から見えた光景。大きい道路を越えた奥の方の火事だったみたいだからうちに飛び火する距離ではなかったよ。

火事

たくさん消防車が通り過ぎるのを見て道路にたくさん止まってるのも見たけど、軽く数えて20台。あとでニュースでもやっていたけど、49台きてたみたいだ。

ヘリコプターが上で飛び回っていてうるさいし、フラッシュパシャパシャ。”どこ?””煙あがってるぅ!”とか言いながら現場に向かって歩く野次馬もたくさん。いつものあの通りではあんなに人みかけたことないよ(この写真にはそんなに人もうつってないけど)。こんな写真を撮ってる時点で自分も野次馬だ…

野次馬はたくさん集まっていたけど、実際あんなでっかい火を見たら怖いし危ないし、火だるまになった人とか死体とか見ちゃったらトラウマになっちゃうぜ。火が見たかったらガスコンロの火でも見ていたほうがマシってもんだ。
スポンサーサイト
はなび

私の住まいは淀川の花火大会の花火がが手のひらくらいの大きさで見える距離。今回は寝てしまったので音さえも聞くことが無かったなぁ。現地まで赴いて見ようと思う人間ではないのでまぁ良いかと思うけど^^

花火よりも気になるのは次の日。通勤通路が淀川沿いなのだけど、ゴミが多いこと!タイムリーに夕方ニュースの特集で花火についてやっていたのを見た。
最初は”ゴミは持ち帰り”って言っていたけど、観客が帰りしなに近隣住人の家にゴミを放り投げて帰るから”ゴミは置いて帰って”となったみたい。だけど通勤時には民家にゴミが捨てられてるのを見るからなぁ。あれでマシになったのだとしたら当時はどうだったんだろ?

堤防の内側(川に面したほう)も画面に出てたけど、ゴミの絨毯になる位のすごい数。たこ焼きやら焼きそばの屋台が売れ残りの品を放置して帰ってるともやってた。…真夜中のうちに拾いに行ったら食えそうだな、というのは冗談で。他の花火大会の場所も映っていたけど、そこでは屋台の人がゴミをちゃんと始末しないと!と拾っていたのに淀川は地元の中学生がボランティアで拾いに来ていたけどこの差は何?とか思っちゃう。

あと花火の観客が違法駐車しまくりで地元住人が困ってるのも映っていたり。どうせ毎年のことなのだろうから警察が切符切りまくったらましになるんじゃないの?とか思うのだけど。

困るのは地元住人だけというのは酷いことだし、そんなになってしまうのならば花火なんて止めてしまえば良いのにね。来る観客がしっかりしてたらこんなことで悩まなくて良いだろうに…。
テーマ:自作イラスト - ジャンル:アニメ・コミック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。